4in1音声マイク内蔵フルHD小型ピンホールカメラ WM-P570Aの製品詳細

4in1音声マイク内蔵フルHD小型ピンホールカメラ WM-P570A

4in1音声マイク内蔵フルHD小型ピンホールカメラ
AHD・HD-TVI・HD-CVI・CVBS対応小型カメラ!

型番:WM-P570A

価格:¥18,360(税込)
カートに入れる
(購入数はカート内で設定して下さい)

4in1音声マイク内蔵フルHD小型ピンホールカメラ WM-P570A 主な機能と特徴

映像規格多方式に対応した4in1モデル

WM-P570Aは映像規格多方式に対応した4in1モデルとなります。普及率の高いAHD規格を始め、HD-TVI、HDCVI、CVBS(アナログ)の4つの映像規格に対応しています。組み合わせる録画機器に応じて映像方式を切り替えて使用することができるのでマルチにご活用いただくことができます。

1920×1080解像度フルHD画質での監視を手軽に実現

WM-P570Aは監視映像を手軽にフルHD画質化することができるAHD、HD-TVI、HDCVI規格に対応しています。アナログ防犯カメラと同じケーブルを利用することができ、既にアナログ防犯カメラをご利用の場合、既設の同軸ケーブルをそのまま活用できる等、手軽にフルHDによる防犯カメラを導入することができます。

2.12メガピクセル パナソニック CMOSイメージセンサー搭載

WM-P570Aは総画素数2.47メガピクセル、有効画素数2.12メガピクセルのパナソニック CMOSイメージセンサーを搭載。212万画素の高精細映像での撮影が可能です。水平解像度も1000TVLと高解像度撮影が可能なので、アナログ防犯カメラ映像では確認し切れなかった細かな部分もより鮮明に映し出すことができます。

電子切替式Day&Night機能搭載

WM-P570Aは暗くなると自動的に白黒撮影に切り替え、感度を増幅して撮影を行うことができる電子切替式のDay&Nightモードを搭載しています。

※切替は自動、手動、カラー固定、白黒固定が可能です。
※赤外線には対応しておりません。
※デジタルスローシャッター機能により更に感度を上げることができます。

WM-P570A デイモード(カラー映像) WM-P570A ナイトモード(白黒映像)
▲カラー映像・白黒映像のイメージ(参考画像)です。

ピンホールレンズ採用

WM-P570Aはf3.7mmのピンホールレンズを搭載しています。
レンズ部分の露出を極限まで抑えることができ、秘匿性を高めた監視を行うことが可能です。

音声マイク内蔵

WM-P570Aはカメラ本体に音声マイクを内蔵しています。
これにより映像だけでなく音声による監視・モニタリングに対応します。

OSD機能搭載

WM-P570AはOSD(オンスクリーンディスプレイ)機能を搭載しています。
多彩な機能をモニター画面を見ながら、設定することが出来ます。
OSD表示言語は英語となりますが、日本語取扱説明書をご用意致しております。

WM-P570A セットアップメニュー画面 WM-P570A 露出・シャッター速度設定画面
▲メイン設定画面
本体のメイン設定画面です。
▲露出・シャッター速度設定画面
シャッタースピードやSENS-UP、D-WDR設定画面。

WM-P570A OSD操作スイッチ
▲本体背面にOSD操作スイッチがあり、そちらにて操作します。

3DNR(三次元デジタルノイズリダクション)機能搭載

WM-P570Aは低照度撮影時に発生しやすいノイズを大幅に低減させる3DNR機能を搭載しています。これにより夜間・暗視撮影時でも鮮明な高画質映像を実現します。

WM-P570A 3DNR OFF WM-P570A 3DNR ON

▲3次元ノイズリダクション機能比較画像
実際に低照度下で撮影を行いました。左が3DNR機能OFFの画像、右が3DNR機能ONの画像です。
3DNR機能が大幅にノイズを低減させている事が分かります。

デジタルスローシャッター(SENS-UP)機能搭載

WM-P570Aはデジタルスローシャッター機能(電子感度アップ)を搭載しています。デジタルスローシャッター機能により夜間、低照度下では電子的に感度を増幅させ、肉眼では監視できないレベルの低照度環境下でも、明るい映像で撮影することが可能です。AUTO~最大30倍まで設定することができます。これにより通常では最低被写体照度が0.1Luxとなりますが、DSS機能を使用することで最低被写体0.003Luxの低照度撮影にも対応します。

※デジタルスローシャッター機能は感度を上げ過ぎると極端に動画撮影能力が落ちます。

D-WDR機能搭載

WM-P570AはD-WDR(デジタルワイドダイナミックレンジ)機能を搭載しています。D-WDR機能により強い逆光時に生じる被写体の黒つぶれをデジタル処理し、全体の映像を明瞭に補正する事が出来ます。ダブルスキャン方式の本格的なWDR機能とは異なりますが、逆光補正機能よりも補正が強い為、逆光の強い監視場所で監視する場合にも安定した映像で監視が可能です。

WM-P570A D-WDR機能OFF WM-P570A D-WDR機能ON

▲D-WDR機能比較画像
明暗差のある環境で実際に撮影した画像です。左がD-WDR機能OFFの画像、右がD-WDR機能ONの画像です。
D-WDR機能使用時の方が前面の対象物が明るく撮影出来ているのが分かります。

AHD・HD-TVI・HDCVI・CVBS出力対応

WM-P570Aは多方式の映像規格に対応した4in1カメラとなり、本体のOSDボタン操作により、各映像出力に切り替えを行うことができます。また、切替は画面を見ながら行う必要が無く、スイッチを上下左右に倒すことで切替ができます。

本体前面・側面

WM-P570A 3cm×3cmの小型筐体を採用 WM-P570A 奥行きはレンズを含め19.3mmの薄型設計

WM-P570AはW30×H30×D19.3mm(レンズ含む)の小型カメラです。
カメラ部分を目立たせることなく、秘匿性の高い監視撮影を行うことができます。

本体背面 接続部分

WM-P570A 本体背面・接続部分

本体背面に付属のカメラ用コネクタケーブルを接続して使用します。
コネクタケーブルのケーブル長は末尾まで約70cmで、
末尾で電源入力端子(赤色)、映像出力端子(黄色/BNC)、音声出力端子(白色/RCA)に分岐します。

WM-P570Aで撮影した実際の画像

WM-P570Aで実際に撮影した静止画像をご用意致しました。
AHD監視用デジタルレコーダーに入力させた映像をキャプチャーした静止画像です。

 カメラから約40cm離れた被写体を撮影
WM-P570A カメラから約40cm離れた被写体を撮影 (画像をクリックすると原寸の画像を表示します)
f3.7mmピンホールレンズを採用しています。
全体的に色合いが良く、大変画質が良い印象を受けました。
 事務所外を撮影(屋外)
WM-P570A 事務所外を撮影(屋外) (画像をクリックすると原寸の画像を表示します)
色合い、輪郭も良く、全体的に良好な撮影が出来ています。
ピンホールレンズカメラとしてはかなり広角に撮影が出来ています。
 カメラから約40cm離れた被写体を0.08Luxの低照度下で撮影
WM-P570A カメラから約40cm離れた被写体を低照度撮影 (画像をクリックすると原寸の画像を表示します)
0.08Luxの低照度下で撮影をしました。デジタルスローシャッターは最大値を4倍にして撮影していますが、照度計の数値も読み取ることができ、十分な感度で撮影出来ています。デジタルスローシャッターのレベルを上げることで、より感度を高めてさらに低照度撮影への対応が出来ますが、動きに弱くなってしまいまうので0.1Lux程度の環境までが良好に撮影できる照度だと思います。

4in1音声マイク内蔵フルHD小型ピンホールカメラ WM-P570A のご紹介

WM-P570Aは普及率の高いAHD規格を始め、HD-TVI、HDCVI、CVBS(アナログ)の4つの映像規格に対応した4in1タイプのフルHD小型カメラです。
本体は縦横30mm、奥行き19.3mmのコンパクトな筐体になっており、防犯カメラを目立たせずに設置したいに場合に適します。また、レンズはf3.7mmのピンホールレンズを採用し、レンズ部分の露出を極限まで抑えた秘匿性の高い監視撮影を行うことができます。さらに、本体には音声マイクを内蔵することで映像だけでなく音声モニタリングにも対応します。

具体的な性能面では、イメージセンサーには有効画素数212万画素 1/3インチ パナソニック CMOSイメージセンサーを搭載することで、良質なフルHD画質での撮影を実現しました。出力解像度は1920×1080の1080pとなり、水平解像度も1000TVL以上の高解像度を実現し、従来のアナログ防犯カメラでは判別出来なかった部分も鮮明に映し出すことができます。

また、低照度下での監視に対応させる為、電子切替式のデイナイト機能を搭載し、明るい時はカラー撮影を行い、低照度下になると白黒撮影に切り替えて高感度撮影を行います。さらに、電子感度アップ(デジタルスローシャッター)機能も搭載しており、通常時では最低被写体照度0.1Lux程度までとなっていますが、電子感度アップ機能を使用することで、0.003Luxまでの低照度撮影が可能になります。これにより低照度撮影にも強い小型カメラに仕上がっています。

また、カメラ機能をモニター画面を見ながら設定可能なOSD機能を搭載し、D-WDR機能、逆光補正機能、3DNR機能、先述のデイナイト機能、デジタルスローシャッター機能を利用することができ、監視環境に応じた最適な映像調整を行うことができますので、小型ながら優れた監視能力を備えていると言えます。

レンズにはf3.7mmのピンホールレンズを採用し、水平約103度の画角で撮影をすることができます。ピンホールレンズの為、若干F値が高くなってしまい、感度自体はボードレンズタイプの「WM-F570A」に比べると劣りますが、ピンホールレンズの特性上、秘匿性の高い監視撮影を行うことができます。

このようにWM-P570Aは撮影能力も高く、大変小型なデザインの為、防犯カメラの設置を目立たせたくない場合や秘匿性を高めた監視を行いたい場合に適したフルHD 小型防犯カメラです。

※AHD防犯・監視カメラの映像をご覧いただくには※
WM-P570Aは映像出力方式をAHD出力、HD-TVI出力、HDCVI出力、アナログビデオ出力(CVBS)の4つの方式で切替が可能です。アナログビデオ出力では一般的なモニターで映像表示が出来ますが、他の映像方式では一般的なモニターで映像表示は出来ませんので、それぞれの映像方式に対応した監視用デジタルレコーダーに入力させ、レコーダーからの映像出力で表示させる必要があります。ワイケー無線ではAHD2.0方式の監視用デジタルレコーダー及びコンバーターとの組み合わせを推奨しております。

※AHD防犯・監視カメラの録画するには※
WM-P570AはCVBS出力時には従来のアナログビデオ入力に対応した監視用デジタルレコーダーでも録画を行うことが可能です。その場合、画質はアナログ画質となります。フルHD画質で録画を行うには、AHD、HD-TVI、HDCVI出力に切り替えて対応する監視用デジタルレコーダーをご使用いただく必要があります。

4in1音声マイク内蔵フルHD小型ピンホールカメラ WM-P570A 製品仕様

イメージセンサー 1/3インチ 2.12M パナソニック CMOSイメージセンサー
画素数 総画素数:2.47MP H1956×V1266
有効画素数:2.12MP H1944×V1092
走査方式 プログレッシブスキャン(16:9)
最低被写体照度 0.1Lux / 0.003Lux(DSS ON)
水平解像度 1000TVL以上
S/N比 50dB以上(AGC ON時)
映像出力 AHD1080P (HD-TVI / HDCVI)、CVBS1.0VP-P
レンズ f3.7mm ピンホールレンズ
水平画角 103°
垂直画角 83°
OSD 有り
言語 16か国語(日本語あり)
Exposure AE・Manual
White balance ATW / ATW / AWC / Indoor / Outdoor
BLC OFF / BLC / HSBLC
Day/Night AUTO / COLOR / BW / EXT
GainControl AGC(1~15)
DSS(Sens-UP) OFF / ON(最大30倍)
NR 2DNR / 3DNR
Mirror OFF / ON(Mirror、Flip、Rotation)
MIC 有り
動作電圧/電流容量 DC5V~DC12V / 90mA
寸法(mm) W30×H30×D19.3
重量 113g
動作温度 -10℃~55℃
同梱内容 WM-P570Aカメラ本体
コネクタケーブル
取付スタンド
取付ネジ一式
DC12V-ACアダプター
製品保証書(保証期間1年)

※製品の品質改善の為、予告なく仕様が変更となる場合がございます。

4in1音声マイク内蔵フルHD小型ピンホールカメラ WM-P570A オプション品のご案内

AHD監視用デジタルレコーダー AHD監視用デジタルレコーダー

AHD防犯・監視カメラ録画用の監視用デジタルレコーダーです。
AHD防犯・監視カメラの映像モニタリングや録画の際に必須となります。
ケーブル ケーブル

WM-P570Aには配線ケーブルは付属しておりません。
配線ケーブルが必要な場合は別途お買い求め下さい。
防犯カメラ・監視カメラ製品のサイト内検索。型番検索にご利用ください
防犯・監視システムの設置工事・施工のお手伝いを致します 多様化する防犯カメラ・監視カメラの規格について解説致します。防犯カメラ・監視カメラ選定の際、お役立てください ご注文頂きました防犯・監視システム製品は最短で即日発送 ショッピングカートご利用方法 FAX用オーダーシートダウンロード 防犯・監視システムFAQ 防犯・監視録画機器で録画を行った場合のフレームレートの違い 防犯・監視システムご購入の際によくあるご質問 B-plus 経営者インタビュー